21 MGFフォトギャラリー(Photo Gallery)



 


以下の写真をクリックすると拡大され、きれいに見えます。


◆MGFが借りている長野クリスチャンセンターの若槻大通りから見えるクリスマス・イルミネーション 





 ◆ MGFの大きなこどもたちと小さなこどもたちによる手作りオーナメントによって飾られたクリスマストゥリー。 

    

MGFのSon-Day Worship Service(主日礼拝)で共に創造主をほめたたえる美しい花々。生け花の奉仕者の麗しい信仰の表れでもある。

 「天は喜び、地は、こおどりし、海とそれに満ちているものは鳴りとどろけ。野とその中にあるものはみな、喜び勇め。そのとき、森の木々もみな、主の御前で、喜び歌おう。」(詩篇96:11,12)

 「主をほめたたえよ。すべて造られたものたちよ。主の治められるすべての所で。わがたましいよ。主をほめたたえよ。」(詩篇103:22)

 「主はすべてのものにいつくしみ深く、そのあわれみは、造られたすべてのものの上にあります。主よ。あなたの造られたすべてのものは、あなたに感謝し、あなたの聖徒はあなたをほめたたえます。彼らはあなたの王国の栄光を告げ、あなたの大能のわざを、語るでしょう。こうして人の子らに、主の大能のわざと、主の王国の輝かしい栄光を、知らせましょう。」(詩篇145:9-12)

  

      






 

               
 





















            









◆MGFの礼拝堂の壁に飾られているイエスの時代の晩餐会の再現絵(最後の晩餐の様子をうかがい知ることができる) 




◆クリスマス礼拝集合写真2011


◆クリスマス礼拝集合写真2012


◆クリスマス礼拝集合写真2013


◆MGF創立10周年記念礼拝集合写真2014






MGF駐車場をのぞむ除雪風景


MGFが借りている長野クリスチャンセンター正面 若槻大通りの歩道から

●MGFメンバー エントリーNo.1  ”たこ焼き屋のおやじさん” 

『京風たこ焼きカリカリ博士』(長野県第1号)   
主の栄光のために愛をこめて焼いてます。とにかく安くてうまい! 

「あなたがたは、食べるにも、飲むにも、何をするにも、ただ神の栄光を現わすためにしなさい。」(Ⅰコリント10:31) 

 
 





◆牧仕夫妻の愛犬スウィーティー(コーギー)と愛兎ラミー(一応ライオン・ラビット 2011年死去)の仲良しツーショット 

 



◆カズと有基子が出合った福音船ドゥロス号。ギネス公認の世界最古の現役客船として活躍。 2009年に廃船。32年間の働きを終えた。ドゥロスとはギリシャ語で「しもべ」の意。 



当時世界35カ国以上から350人以上のクルーが乗り込んでいた。船長からコックまで全員クリスチャン・ボランティアの宣教士。


当時世界最大の洋上書店。私はここで主に働いた。


新潟港寄港の折2007年
 



◆カズと有基子が通ったカルバリー・チャペル・バイブル・カレッジ(本校) 

最初はツィンピークスだった





その後マリエタへ引っ越す








◆カズと有基子の母教会カルバリー・チャペル・コスタメサ(チャック・スミス創立)。 

今現在の看板

現在のカルバリー・チャペル・コスタメサの礼拝堂。 




◆カズと有基子の母教会カルバリー・チャペル・コスタメサの礼拝の様子。 




私の牧師のチャック・スミスと奥さんのケイ









◆マラナサ・グレイス・フェローシップ(MGF)は自動車ブランドMGのスポーツカーのローバーMGFとは関係ありません。 



Comments